スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

facebook

20130909

ブログ、更新楽しみにしている方々、本当にすみません!!

ブログよりfacebookの方が写真をすぐUPできるため、こちらに偏りがちです。

IDを持っていなくても見られるので、是非覗いてみてくださいね!

毎日更新を目標にしています。。。(うそーという声が聞こえそう・・・)

9月に入って雨続きで、急にすごしやすい気温になりましたね。

昨年は9月いっぱいまで暑かった記憶が。

今年は過ごしやすい9月です。

8月、食材の高騰が続いて仕入れにはとにかく大変でした。

4月よりスタッフが一人ぬけたままで人員が少なく、本当に大変な毎日となりましたが、

スタッフA君、フロアスタッフのYさんのおかげでなんとかギリギリのところで

乗り切ることができています。

二人とも、いつもありがとう!!

今日は何点か料理を載せてみます。

では、いきまーす!
写真 (30)
アラカルトより季節野菜のグリル バーニャフレイダソース¥980

これはいわゆるバーニャカウダの逆バージョンです。

火の通った野菜に冷たいソースでいただきます。

お皿の大きさは32センチです。

写真 (31)


こちらも夜のアラカルト、前菜から。
ハム、サラミの盛り合わせ。¥1480・・・だったかな?
お皿の大きさは約31センチ。

写真 (29)
これを頼まずしてどうするの??というほど超サービスメニューです。
前菜の盛り合わせ2人前¥1680

少しずつ、色々食べたい方には絶対オススメです。

これを食べればパルティーレのすべてがわかります?!

写真 (32)

ホロホロ鳥のロースト トマトヴィネガー風味 こちらもアラカルトから。

写真 (27)

そして、先日隠れ人気メニューのアレを仕込みましたー(シェフがね)

仕込には2日以上かかります。

豚ばら肉の煮込みのソース、ナポリ風ジェノベーゼが復活です。

ジェノベーゼといっても、バジルは一切入りません。

ソフリットといって、細かく切った野菜で煮込んだソースです。

一度ご賞味あれ。

では、本日の入荷情報が知りたい方には、facebook ですよ!




スポンサーサイト

おまかせコース

20130712

先日のおまかせコースの内容を一部写真付でご紹介します。


その前に、先日のブログにて書いておりました、購入した器↓

写真 (26)

Sugahara glassのものです。

以前、京都で伺ったレストランにて使用されていたのをみて、

興味のあったメーカーでした。

一点一点、職人さんによる手作りのため同じお皿でも、微妙に大きさが違います。

こちらは、コースの一番最初のお料理で使いました。

写真 (25)

鱧の湯引き、2色のソース。ガスパチョのスープ仕立て

写真 (24)

2皿目の前菜

季節野菜のテリーヌと、オマール海老、旬の魚介と

写真 (23)

3皿目の前菜

鮑、2種のソースと昆布締めした平目と桃、赤いかのポッシェとキンパチの炙り

写真 (22)

オマール海老のカダイフ包み、アーティチョークのフリット 

プリモピアットは、天使の海老のトリアンゴロ、ハマグリのブロード仕立て

セコンドピアット

写真 (21)

甘鯛のウロコ焼き

ともう一皿、シャラン産鴨肉のロースト

食後のドルチェ、カフェといった内容でした。


写真はいつもどおりあわてて提供前に撮ったものですので、

良いとはいえませんが、イタリア料理の域を超えた感じのコース内容で
(和食好きな方だったため?かなり和食を意識したようで)

お客様にも大変好評でした。

クリスマス以来の気合の入りようで、シェフ、お疲れ様です。

気がつけば7月・・・

20130705

気がつけばもう7月。

6月は一度もブログ更新できず。。ですみません。

facebookのほうは随時画像をUPしていますので、

是非のぞいてみてくださいね。


じめじめとした日が続き、湿気が嫌いなシェフとエアコンの温度について

論議を繰り返す毎日です。

基本的に27度~28度を設定していますが、

お食事で着席されている方には場所によって暑かったり、寒く感じられるかもしれないです。

バタバタと動いている私たちは常に汗だくですが・・・

厨房の温度はものすごいです。が、

サーキュレーターなどを使用すると、火がゆらいでよくないということで

全く使用することができず。

これからが夏本番だと思うとちょっとげんなりです。笑


7月に入ってから若干ですが8000円以上のおまかせのご予約をいただいております。

使いたい食材がなかなか手に入らず、シェフがかなり頭を悩ませています。


器も、いつもと違ったものがあったらなーと言っていたので、

早速相談もなく私が購入して事後報告です。

まだ届いていないので、次回どのように使用したかUPしますね~。

このお皿も、相談無く購入したものですが・・・
写真 (20)

なにげに活躍してます。

機械というものは・・・

20130501

形あるものは、いつか壊れるもの、ですが、

今回のはちょっと痛手でした。

なにが?というかと、この↓↓





写真 (18)




エスプレッソマシーン。

ラ・チンバリーのもの、ですが、

購入価格もかわいくないのに、維持費もかかるこの方。

専用の洗浄液やメンテで年間10万ちかく。

そして、最近調子悪く、だましだまし使っていましたが、

とうとう内部のユニット交換。


写真 (19)


修理代、すごいです。


当分、がんばってもらわねば。


話はかわりますが、

数ヶ月前からFACEBOOKやってます。

こちらのほうが、その日の前菜とか、仕入れのネタとか

随時更新?してるかも、です。


是非のぞいてみてくださいね。










とうとうこの季節です・・・

20130426

とうとう、私がもっとも提供時に緊張するパスタの季節になりました。



写真 (17)

・・・相変わらず写真撮るのはへたです。。

鰯とウイキョウ、サフラン風味のスパゲッティ コン・レ・サルデ

このパスタは、シェフがもっとも?お気に入りのパスタなのですが・・・・。

一言でいうと、賛否両論なパスタです。

大絶賛の方もいらっしゃれば、

うーん、な方も。

どちらかにはっきりと分かれてしまう、パスタなのです。


というわけで、私がもっとも緊張するパスタなのです。


このパスタは、できれば当店に初めてご来店の方には提供したくない、とさえ思っています。

もし、このパスタを食べて、うーん、、だったら、

この店はなんてわけのわからんパスタつくっとるんじゃ!と思われるに違いありません。。。


とにかく賛否両論です。

そもそも、ウイキョウってなに?

から始まり、

サフラン風味って?で、

何ソース??

と質問攻めなわけで。

もっと、わかりやすいパスタ名書いてください、シェフ、と

心の中で思ったりも笑


これからしばらく、鰯と、ウイキョウの入荷のある日はメニューに出ることでしょう。




さあ、G.W突入です。

気合じゃ!





プロフィール

パルティーレ

Author:パルティーレ
平成22年3月10日金沢市鞍月にオープンしましたイタリアンレストランです^^。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Partire
QR

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。